漆芸 表悦

【京都の若手文化人コラボレーション「神山湧水のしらべ」ご案内】

本日10月15日、上賀茂神社は「第42回式年遷宮」をお迎えになります。
「正遷宮」の儀を心よりお祝い申し上げます。

式年遷宮を記念し実施されている共同文化事業の一環として、
平成27年10月17日(土)夕刻より、
三木啓樂を含む京都の若手の文化継承者達が、橋殿(舞殿)を舞台に生け花と能の会「神山湧水のしらべ」にてコラボレーションし、上賀茂神社の式年遷宮を祝賀する公演があります。

啓樂は花器を制作しております。
畏敬の念をもって、この日のために制作いたしました。
21年に一度の遷宮の祝賀に関わらせていただけますこと、光栄に存じ、大切におこなう所存です。

観覧席の応募は終わりましたが、参拝時には周りよりご覧いただけるようです。

21年に一度の遷宮。
皆様、夜間参詣の折には、是非のぞいてみてください。

連載年月日:2015/10/15